『Scandal』FunkyFoxを弾いてみて

これを機にもう一度練習しようと思った矢先、
エレクトーンのヘッドフォン壊れていたり、
鍵盤がガタガタいってたり(なんか挟まってる?)
スピーカー割れが増えていたりと・・・いつも寿命との戦いでした笑

今回の参加曲は、『Scandal』FunkyFoxさんの曲です。
スーパーキーボード・ユニットのお二人のうちの冴咲賢一さん、(当時は川野さんだったはず・・・あれ?(´・д・`))のコンサートを当時聴きに行った時、ラヴェルのボレロを弾いておられて、演奏が終わった後に私の顔が真っ赤になっていました笑

楽器の歌い方がほんとに綺麗でした。フルート、オーボエ・・ストリングス・・・
そしてベースの運び方。リズムの感じ方。もともとラヴェル好きで、ボレロもラヴェルが好きになった理由の一つの大好きな曲だったのでもう感動しました。
この方は、トークも明るくていいですよね^^


右足でP.B(ピッチベンド)を使うところがぽつぽつあったり、
左手和音鳴らしている以外は、細かい指示がけっこうあったので暗譜して
本来のこの曲を楽しんで弾く練習しようと思いました。
特にアドリブは、自由に音の動きを楽しむ、遊びの感じを出したかったのが
強い思いでした。ノリノリで弾くとか・・(一番苦手なことw)

エレクトーンの録音作業に入ると、なんだか物足りなさがあったので
ピアノでキメを入れる、後ろで鳴っている感が何か欲しいと思い、
急遽、ピアノでその感じを作ってみました。


動画では多分聴こえてこなかったと思いますが・・、
左手でリズムとっていたとこもあるんですが、エレクトーンの低いベース音のメロディーで
掻き消されました多分(´-∀-`;) そして9連符は入れづらかったので却下しました。
というか左手の1の指で休符を感じるのも正確に打てていなかったかもしれない・・・w

ともあれ・・・
いろいろ勉強になりました。
ということで、これからもいろんな曲にトライしていきたいと思います。